イスラムの彼女は「ハラール」

ベジフード協会まさ代ハラール対応

イスラムの彼女は「ハラール」

こんにちは、あなたのまさ代です。

…アレよ、あなた、唐突だけど、ハラールをご存じかしら?

最近、イスラム人の女性アイシャと友達になったの!

まさ代、

国際交流もしているから♪(得意げ)

近頃は、ビザの緩和や格安航空会社の就航などで、イスラム圏からの

旅行者も多くなったから、けっこう多いの、イスラム人。

 

…それでね、彼女、アイシャとお昼のランチに行ったんだけど

彼女は「ハラール」なの!

え?何って、思ったでしょ、あなた!

 

まさ代もよ!(…知らないのかよ!)

 

ハラール…

 

なんかの呪文かしら?(…ぐはっ)

 

唱えると、一度行った場所に、ワープするとか(…違うから、それ!)

 

ごめんなさい、つい話が脱線しちゃって、

…えっと、

 

 

ハラールは、野菜・果物・お魚・卵などは食べることが出来るけど

でも、豚とかは食べちゃいけないんだって。

 

 

 

その、ハラールの食品のみを口にすることは、神の教えに忠実に従うこと、

すなわち信仰そのものらしいの。

だから、異文化コミュニケーションを考えると、相手の立場になって

考えてあげなきゃって、感じたところよ。

 

礼拝もそうなの。アイシャは、1日5回、礼拝をするの

イスラムの教えで、1日5回、決められた時間に礼拝を行うことが

決まっているんだって。

 

日本人のまさ代からすれば、大変なのね!と思うけど

アイシャにとっては、当たり前!しかも

綺麗な場所で、身体を清めてからギブラ(マッカの方向)に向かって

行うのよ…ってアイシャが教えてくれたわ。

…まさ代的には、そのギブラ、

絶対、魔法使いの攻撃呪文で、

与えるダメージは最大よ、きっと!(…違うって、ゼッタイ!)

 

ついつい、熱くなっちゃったわ、ごめんなさいね!

礼拝する前にも、手・口・鼻・顔・腕・髪・足を水で清めるそうよ。

結構、大変よね。手は肘まで、足は踝(くるぶし)まで流水で洗うんだって。

礼拝する際も、礼拝用マットを使うの。(額をつけて礼拝するから)

旅行中なら、1日3回でいいらしいわ。

…で、思ったんだけど、一緒にランチする場所も、

豚未使用(ポークフリー)で、アルコールもNGだから、お店選びも

考えてあげないと、ダメね!

 

ちょっと、わかりやすくまとめておくわね!

ハラルとは?

  • ハラール(許された行為・物)とハラーム(禁じられた行為・物)という

考え方に基づく規範がある。

  • イスラムの教えでは豚肉を口にすることが許されていない。

豚肉だけではなく、豚由来成分もNG。

 

例えば、

ベーコン・ソーセージ(豚肉を使用した加工食品)

豚骨スープ・ラード(豚のエキス・油脂)

乳化剤・ショートニング・ゼラチン・コラーゲン

(調味料・添加物等に含まれる豚由来成分)

  • アルコール飲料も避けるべきとされている。

調味料に含まれるアルコールを口にしないムスリムもいる。

(みりんや醤油の調味料に含まれる微量のアルコール)

  • 動物性の食材全般

イスラムでは豚肉以外の動物性食材を口にすることにも決まりがある。

イスラムでは屠畜(とちく)の方法についても決まりがあり、イスラムの

屠畜方法で処理された肉(ハラール肉)以外を口にすることは避けるべきと

されている。

 

いろいろな「決まり」があるのね。

まぁ、ここ日本にも決まりがあるわよね、だから

特別なこと、とは考えないで、外国の、今回はイスラムの人には

生活習慣において、日本とは違う決まりがあるってコト、知っておくのも

いいと思ったわ。

 

ちなみに、世界三大宗教の1つであるイスラム(イスラム教)を信仰

している人々のことをムスリムというの。

 

イスラムには生活習慣に関する様々な教えがあって、ムスリムは

その教えに基づいて生活しているワケなの。

 

そうねぇ…

 

 

まさ代にも決まりがあるわ!(きっぱり)

①お付き合いするのは、イケメン男性に限る

②結婚するのは、イケメン男性に限る

③男性に求めるには、優しさとか、強さではなく、イケメンに限る

まっ、こんな感じかしら♪

(…まっ、じゃねぇよ!イケメン限定だろっ!)

 

そうねぇ…でも

イスラム人のアイシャは女性だけど、もし、

イケメン★ナイスガイのイスラム人男性と

まさ代が、お付き合いすることになったら、

ハラールとか、キチンと考えるわ…

今以上に。(ぼそっ)

 

 

1日5回の礼拝は基本だし、外食を考えたら、スマホで

ハラール料理、礼拝施設のレストランを

 

片っ端から、ピック★アップだから!!!!!!(叫び)

 

…でも、アレね、日本はもうすぐ東京オリンピック2020だもの。

外国からの観光客も今後、増えてくるわよね。今回は、イスラムのアイシャのこと

書いたけど、まさ代の職場には、中国人やベトナム人も多いのよね。

 

仕事上、関わることも多いから、相手の国の習慣とか大事にしてあげたいわ。

難しく言うと、合理的配慮ね。…あっ、簡単に言えば、思いやりよ、思いやり!

 

日本の決まりや、しきたりだけを押し付けたりしないで、相手の国の文化的な

風習・習慣、そして日常生活における生活習慣を取り入れてあげる、組んであげること

大切なことだわ。だって、同じ人間だもの、コトバが少し違うだけ。

あなたも、外国の方と接する機会があったら、思いやりをもって接してあげなさいよ♪

 

それじゃ、また!

あなたのまさ代でした☆

ABOUTこの記事をかいた人

まさ代

こんにちは、あなたのまさ代です。 どう?毎日頑張っているかしら…あなた! 健康に気をつけて駆け抜けなさいよ♪ 基本はアレだから…3食キチンと食べて適度な運動と質の良い睡眠だから。…そうねぇ、後は、いくつになってもステキな恋ができるかどうかね! 人生は1回だもの、全力を尽くしなさい☆