スローカフェ茶蔵

スローカフェ茶蔵の玄米ごはん定食

のんびり・ゆっくり・くつろぎのカフェ

/大分県のベジタリアン・アレルギー・ヴィーガン・インバウンド対応レストラン

茶蔵とは「お茶を飲むくつろぎの場」と、サンスクリット語の「chakra(円・輪)」を合わせたもの。

古い佐伯の城下町の面影を残す町並みの中に、静かに佇んでいるカフェ。

スローカフェ茶蔵の外

スローカフェ茶蔵の外

茶蔵で使っている野菜は、『なずな』の無農薬で育った野菜。旬の野菜を使った天ぷら、おひたし、煮物、味噌汁、玄米ご飯の定食が定番メニュー。

化学調味料を一切使わず、味噌・醤油などの発酵食品、地元である佐伯の自然海塩、が調味料です。

命の喜ぶ食事を提供しています

スローカフェ茶蔵の玄米ごはん定食には、無農薬の旬の野菜のお惣菜が沢山!

スローカフェ茶蔵の玄米ごはん定食には、無農薬の旬の野菜のお惣菜が沢山!

350年以上の歴史を持つ近所の糀屋さんの糀で作った「自家製糀納豆と春菊の梅肉和えサラダ」を、玄米ご飯にのせて一緒に口にほうばる。よく噛むこと30回。納豆としゅんぎくの旨味と香りが、玄米の香ばしさ・甘みと混ざり、地味深い美味しさ!
里芋のコロッケもホクホク!

ベジフード・スローカフェ茶蔵の玄米ごはん定食。玄米ごはんも顔の見える農家さんから直接仕入れています。

ベジフード・スローカフェ茶蔵の玄米ごはん定食。玄米ごはんも顔の見える農家さんから直接仕入れています。

ベジフード・スローカフェ茶蔵の玄米ごはん定食。玄米ごはんも顔の見える農家さんから直接仕入れています。

ベジフード・スローカフェ茶蔵の玄米ごはん定食。玄米ごはんも顔の見える農家さんから直接仕入れています。

コーヒーはフェアトレードのもの。豆乳プリンは白砂糖ではなく、黒蜜の甘みでいただきます。

 

ベジフード・スローカフェ茶蔵の豆乳プリン

ベジフード・スローカフェ茶蔵の豆乳プリン

 

 

スローカフェ茶蔵オーナー染矢弘子さん

スローカフェ茶蔵オーナー染矢弘子さん

カフェのオーナー染矢弘子さんは、佐伯市の食育を通した町おこしイベントに積極的に関わるキーマン。

また、友人と一緒に『あまべ食べる通信』という佐伯市あまべの”食”に関する新聞の編集者でもあります。染矢さんの周りにいると、食に関するイベントやお話が聞こえてきます。

 

おすすめメニュー

スローカフェ茶蔵の玄米ごはん定食

スローカフェ茶蔵の玄米ごはん定食

  • プチ玄米定食(玄米おむすび+味噌汁+季節の惣菜)1000円
  • 旬の野菜と豆の玄米カレー 1000円
  • 日替わりスイーツ(豆乳プリン・甘酒パン・甘酒シャーベット)各300円
  • スイーツセット(日替わりスイーツ+ドリンク) 700円

 

 

 

店舗名:スローカフェ茶蔵

住所

〒876-0832

大分県佐伯市船頭町14-28

tel:0972-22-0120

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。