食べて痩せて美しくなる酵素玄米(寝かせ玄米)

 ご飯抜きダイエットは、ただ痩せただけで、不健康になり身体が悪くなるだけ。

ウエイトコントロールしている人にとってご飯の食べすぎは太る元、といった印象がありますね。

そんな私も、20代前半に、ご飯抜きダイエットをしたことがありました。なんの知識も無い中、ただご飯を食べず、おかずと野菜を食べるといった食生活を送っていました。

その結果、

生理が止まった。髪の毛がパサパサになった。貧血がひどい状態になった。低血糖。冷え性。

全然良いことありませんでした。

痩せるということだけにフォーカスすると、全く良いことが無いのです。

ご飯も野菜もおかずもバランス良く美味しく楽しく食べて、健康的にウエイトコントロール

抜かない方が良い食べ物の一つに、ご飯(お米)が入ります。

ご飯は炭水化物になるので、食べすぎはよく無いのですが、抜いてしまうと何となく物足りない状態になります。

物足りない状態になると、ご飯以外の別のもので物足りないものを補いたくなるので、結局、間食したりお菓子につい手がいってしまったり、結果、糖分の取りすぎになってしまいます。

それだったら、適度にご飯は食べた方が満たされるので無駄なものを摂取しません。

ご飯を食べるなら酵素玄米をおすすめします。

冷凍保存も効くので、しっかり食べてみてください。

デトックス効果があり、腸内環境も整い、お肌も綺麗になります。

腸内が整うと、便秘や冷え性も改善されます。

本当に良いことづくめなので、ぜひ作り方をご覧になって家で作ってみてくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

神田 京子

一般社団法人ベジフード協会 代表理事 神田京子 ベジタリアン対応レストラン 石窯キッチン&カフェ ぶらぼぅを経営。 オーガニック素材にこだわった料理を提供してる。ベジタリアン、ヴィーガン、アレルギーなど幅広い知識を持ち、子供からお年寄りまでレストランのファンは多い。 映画「種まく人」の撮影舞台として注目され、 日本中からオーガニック愛好者やベジタリアンが集まる