ほんまもん野菜

土から作られた ほんまもんの野菜

土から作られた農薬不使用野菜がどんな味だか気になりませんか?

通常のオーガニックと言われる野菜は、動物糞の堆肥を使用して栽培されることが多い。
じつは、この動物糞の堆肥は抗生物質やホルモン剤、遺伝子組み換えの穀物を食べた動物のフンから作られている。
化学肥料ではなく、動物性有機肥料で栽培された野菜ということで、消費者は『安全』で『安心』というイメージを持ってしまう。

大分県臼杵市では、自治体で管理された草木(無農薬)と、エサから徹底的に管理された豚糞を使い、長い年月をかけて発酵させて、特別な方法で、安心安全な堆肥を作っている。
世界で初めて「有機野菜」専用の「土」を作る工場を作った。

私たちの身体は、私たちが食べた物で出来ている。
肉体はもちろん、心も食べた物からできている。
身体を綺麗にすると心も綺麗になる

健全な心は健全な食べ物からと言われているからだ。
食べ物を変えれば、自然に健康で活力に満ちた生活を取り戻すことができる。

 

商品の詳細説明

大分県臼杵市は、本物の有機野菜を作るため、土から変えていくことにした。

世界で初めてオーガニック野菜を栽培するための「土」を作る工場を作る。化学肥料、化学合成農薬を使わずに栽培された農産物は「ほんまもん農産物」とよばれ、臼杵市長が認証し、自治体全体で有機野菜の栽培に取り組んでいる。

 

10品目を梱包!

農家さんお任せ!
旬の採れたて有機野菜を約10品目入れてお届けします!

毎週火曜日に臼杵を発送!

有機野菜詰め合わせセットです。九州から関西までは翌日の水曜日にお届け、関西より東は翌々日の木曜日にお届けします。

また、毎月第〇火曜日に定期発送も可能です。

 


農家さんオススメ!
「その日に採れた野菜10品目」

販売価格:4,980円(送料税込)